2017年08月09日

医者の手を借りる日

老人みたいな性格だなあ、って自分でも思うんですけれど、
なんとなく医者が信用できなくて、病気とかになっても極力病院にはいかずに、
自力で、自然の治癒力にたよって完治を目指す、という性格なんですけれど、
それは私がいままで大病にかからなかったからかもしれないですね。

こんな性格でも、大病にかかったら、
さすがに医者の手を借りるしかないことは、わかっているのです。

大病ではなくても、たとえば、大怪我でも、おんなじですね。
流石に、骨が折れたりしたら、自分で治すというのにも限界があるでしょうし……。

この性格が幸いしてかなのか、怪我と病気につねにすごく慎重なおかげで、
そういう大病も大怪我もなくここまで生きてこれたのかもしれません。
ここまでくると、医者の手を借りることになる日がちょっと楽しみにもなってきた次第です。  


Posted by bamosu at 11:58Comments(0)自分